ホーム  >  社員紹介

社員紹介

泉川嶋田富野大西

西村佐藤田村谷脇

平井山脇渡守高曽根

泉川忠弘

この仕事の好きなところは?

賃貸・管理・売買などお客様によって分野は様々ですが、ご相談頂いた内容に対して最適なゴールは何かを考え、解決出来た時にお客様と喜びを共有出来るところがこの仕事の好きなところです。

また、一度きりではなくお客様のライフステージに合わせて末永くお付き合いできるので、困った時にご相談頂けるように、努力を重ねていきたいと思います。

嶋田朗夫

この仕事の好きなところは?

「お部屋探し」というお客様の人生の節目に携わられることの責任と喜びが、日々の原動力になります。

また、空室でお悩みの大家さんと空室改善のため、じっくりと計画を立て実行し、お部屋が満室となった時の喜びはひとしおです。

富野仁美

この仕事の好きなところは?

数ある不動産会社の中から、ピタットハウス徳島店へお部屋を探しに来てくれたお客様方。

数ある不動産会社の中から、ピタットハウス徳島店へご相談くださったオーナー様方。

少なからずとも「ピタットハウス徳島店なら」という【期待】をもってご来店頂けたと思います。

その【思い】を受け止め、裏切らず、ご期待に応えられた時、大きなやりがいを感じます。

「富野さんにまかせれば大丈夫!」そう信頼頂ける、また、常に期待に応えられる営業でありたいと思います。

大西亜由美

この仕事の好きなところは?

「同じ部屋は2つとない」というところ。

同じ間取りでも階数が違ったり、立地が違えば日当たりや音の聞こえ方も違います。

同じ帖数でも間取りや床の色の違いで広さが違って見えたりします。

それぞれ好みや生活スタイルによっても選択される部屋が異なるので、お部屋も十人十色だなぁと感じるところです。

西村建希

この仕事の好きなところは?

お客様に「ありがとう」「これからもよろしくね」と言ってもらえる喜び。

生活に必要な「衣・食・住」の「住を探す」という、お客様の人生の大事な瞬間で、お役に立てられることにやりがいを感じます。

佐藤明子

この仕事の好きなところは?

どの仕事でも言えることだと思いますが、上限なくサービスの向上を突き詰めることが出来るところです。

お客様に満足して頂き、信頼して頂くためには、どこまでも成長し続ける必要があります。

日々同じ仕事の繰り返しではなく努力を積み重ねる必要があるところが好きです。

田村奈巳

この仕事の好きなところは?

ピタットハウス徳島店ではお部屋探しだけではなく、入居後のサポートも行っています。

お部屋探しだけで終わらず、お客様と築いた信頼関係をそのままに、その後の生活をサポートできるのはこの仕事ならではと思っています。

お部屋は皆様にとって欠かせない「生きる活力を育む場所」。

快適な生活環境の維持に努め、お客様の笑顔を増やせるように日々取り組んでいきたいと思います。

谷脇寿雄

この仕事の好きなところは?

修繕・や工事など「モノ」である部品から「型」にしていく楽しさがります。

また、難しい案件を完了した際にお客様と共に喜びを感じることが出来るところです。

平井直樹

この仕事の好きなところは?

前職とは全く違う、なんの知識もない状態でこの仕事を始めました。 

始めは出来なかったことも、周りの方に教えて頂きながら少しずつ出来るようになりました。

以前出来なかったことが出来る様になった時の喜び、工事をしていく中で“モノ”を作っていく楽しさを知ることが出来ました。

もっと腕を磨き、お客様からもスタッフからも頼られる技術を身につけられるよう、頑張りたいと思います。

山脇智雄

この仕事の好きなところは?

お部屋のメンテナンス・退去立ち会いなど、お客様と接する機会が多くあります。

その際、「ありがとう」と感謝の言葉を頂いた時やりがいを感じます。

もっとお客様のお役に立ちたい!と前向きに目標を持てることです。

渡守貴志

この仕事の好きなところは?

設備の不具合などでメンテナンスに出向き、それが改善できた時にこの仕事にやりがいを感じています。

もちろんメンテナンスが発生しないことが一番ですが、少しでも入居者様のお役に立つ仕事が出来るよう日々精進したいと思います。

高曽根洋介

この仕事の好きなところは?

入居者様に快適に生活して頂くために、日々努力が必要な仕事です。

毎日を笑顔で過ごして頂くために。お客様の生活をサポートしていきたいと思います。

久米真由美

この仕事の好きなところは?

「お客様、家主様に喜んで頂きたい」という想いがあふれる社内では、

より良いサービスをご提案する為に日々意見が飛び交っています。

「ピタットハウス徳島店を選んで良かった!」と思って頂けるよう工夫と努力を続けていきたいと思います。

ページトップへ